ドッグフードおすすめランキング

【2019年最新版】人気ドッグフードおすすめランキングTOP7!

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

こんにちは!「ドッグフード大百科」の編集長ヒロミです!

愛犬の健康維持をサポートするための食事(ドッグフード)についてどれを選んでいいのか難しいですよね。。。なので、「愛犬の食いつきがいい安全性が高い食事!」って思ってもどれにしようか迷ってしまいます。

そこで、当サイトでは、口コミでも評判がいい人気のドッグフード20種類を徹底比較して、おすすめを厳選してみました!そして、おすすめを知りたい人に、ランキング形式で厳選7商品のドッグフードをご紹介しています。

さらに、おすすめドッグフードの基準などもしっかりと解説して、愛犬好みの食事の選び方をご紹介しています。ということで、愛犬の健康維持をサポートするドッグフードを探している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

\最新のおすすめを先に知りたい人はこちら/
【2019年】ドッグフードおすすめランキング

Contents

おすすめされているドッグフードの基準ってあるの?

高評価ドッグフード 低評価ドッグフード
価格 △高い ◎安い
粗悪な添加物 ◎少ない ×多い
危険な保存料 ◎不使用 ×使用
穀物の量 ◎少ない ×多い
購入しやすさ △通販が多い ◎どこでも買える
AAFCO&FEDIAF基準値 ◎クリア ◎クリア
原材料の品質
健康維持をサポート
おすすめ度

おすすめされているドッグフードの基準って・・・?と疑問がありますよね。。。まず、おすすめするドッグフードの基準は、上記比較表のように安全な原材料成分で愛犬の健康維持をサポートしやすいということです。

しかし、成分値だけ見てAAFCOやFEDIAFの基準をクリアしていても、原材料に不安なものが使用されているとマイナス評価となります。なので、使用している原材料に安全性が高いもので適正な成分基準値のものがおすすめドッグフードです!

愛玩動物用飼料(ペットフード)の製造・販売にかかる基準・規格は、法第5条に基づき「愛玩動物用飼料の成分規格等に関する省令」により定められました。販売用ペットフード(そのペットフードを製造する事業場において使用されるものを除く)の基準・規格は次のように定められています。

出典:環境省_ペットフード安全法基準規格等 [動物の愛護と適切な管理]

そこで、危険性が高くておすすめできないドッグフードを簡単にご紹介すると、粗悪な原材料(穀物や不明な肉類)や危険度が高い添加物を使用しているフードは注意が必要です。さらに、低品質なドッグフードを長期的に与えていると体調不良を起こす原因にもなります。

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

危険性が高い保存料・着色料・香料などを添加している場合も、食材の鮮度が悪いために使用されていることがあります。なので、毎日与える食事だからこそ、安全性が高いドッグフードを選んであげた方が病気のリスクを減らすという意味でもおすすめですね!

それでは、下記から安全性が高いおすすめドッグフードを選ぶポイントについてご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめドッグフードを選ぶ基準を5つのポイントで徹底解説!

5つのポイント 詳細 重要度
1、主原料 健康な犬は、主原料が肉類を使っているドッグフードを選ぶ!
2、穀物 犬の消化を妨げない穀物の量や食材を確認する!
3、添加物 不必要な添加物が使用されていないか確認する!
4、年齢 愛犬の年齢に合ったドッグフードか確認する!
5、生産国 ペット愛護法が厳しい国か国産のドッグフードを選ぶ!

※1~5番の項目をクリックしてもらうと、より詳しく解説しているパートに移動します。

おすすめされているドッグフードだからと言って原材料を確認せず購入してしまうと、愛犬が苦手な食材を使用していることもあります。なので、どんなポイントで選んでいくといいかを解説しているので、参考にしてみてください。

1、主原料を確認して愛犬におすすめできるドッグフードを選ぶこと!

動物性タンパク質 特徴
チキン チキン(鶏)は、高タンパク質低脂肪でアミノ酸を含む栄養価が高いタンパク源です。また、消化吸収率が高くビタミンAが豊富です。
ラム ラム肉(羊肉)は、高たんぱく低カロリーで低アレルゲンです。ラム肉には、L-カルチニンが豊富に含まれ、脂肪の燃焼をサポートしやすいです。
牛肉 牛肉(ビーフ)は、必須アミノ酸が豊富なタンパク源です。鉄分や亜鉛、ビタミン(B12、E、B1、B2)を含み、カルシウムも豊富です。
豚肉 豚肉(ポーク)は、必須アミノ酸が豊富なタンパク源です。ビタミン(B1、B2、E)が豊富に含まれています。
鹿肉 鹿肉(ベニソン)は、低カロリー低脂肪で高タンパク質の肉で低アレルゲンです。また、カルシウムや鉄、亜鉛などが豊富で、DHA(ドコサヘキサエン酸)が含まれています。
馬肉 馬肉は、高タンパク質ですが、鹿・鶏肉と比べると低タンパクです。アミノ酸が豊富ですが海外ではあまりしようされていません。
ニシン ニシンは、DHAやEPAを多くに含み、ビタミンA・B2・B6・D・Eも含まれて、高タンパク低カロリー、低アレルゲンの食材です。
サーモン サーモン(鮭)は、低アレルギーのたんぱく質源で、アスタキサンチンが多く含まれています。抗酸化作用がありビタミンA・C・Eが豊富です。そしてEPAやDHAも豊富に含まれています。

まず、犬の健康維持をサポートするドッグフードを選ぶポイントは、主原料に使われている食材が良質な肉であった方がいいです。肉は犬の健康維持をサポートする上で大切な栄養源です。なので、肉が使用されているだけでなく品質のいいものを選びましょう!

また、主原料で使われている肉類にはどんな役割があるのかを上記比較表にまとめてみました。その中でも、チキン・サーモン・ラム・鹿・馬肉など最近のプレミアムドッグフードでも数多く使われています。

しかし、愛犬が苦手な肉類を使っていることもあるので注意してあげましょう!例えば、ラム肉が苦手な犬にラム肉メインのドッグフードを与えると食べなかったりアレルギーになる可能性もあります。

愛犬好みの肉類で、良質な肉を使用していると明記されているドッグフードを探してあげるといいですね!また、ドッグフード内に使用されている肉の割合もきっちりと記載されているとさらに安心できます。

2、おすすめはグレイン&グルテンフリーのドッグフードを選ぶこと!

おすすめは穀物&グルテン不使用のドッグフードを選ぶ!

ドッグフードに使用されている穀類すべてが不必要と思われている人もいますが、しっかりと栄養補強の為に使われている場合は取り入れても問題ありません。しかし、かさ増しの為に「小麦やトウモロコシなど」粗悪な穀物が使用されている場合は注意しましょう!

そして、グレインフリーだけが絶対に良いわけではなく、グルテン不使用のドッグフードもおすすめです。グルテンフリーのドッグフードには、大麦や玄米などが使わていますが、ビタミンやミネラルが豊富で健康維持にもおすすめでアレルギーになりにくい食材です。

穀物でアレルギーを引き起こしてしまう犬はグレインフリーがいいですが、そうでない愛犬はどちらのドッグフードでも安心して与えることが可能ですね!

あわせて読みたい
グレインフリードッグフードおすすめランキング
グレインフリー(穀物不使用)ドッグフードおすすめランキング!こんにちは!ドッグフード大百科の編集部です! 数多くのペットフードメーカーが販売しているということもあり、グレインフリーのドッグフ...

3、おすすめされているドッグフードの添加物を確認すること!

ドッグフードのおすすめを選ぶときは添加物に注意する!

おすすめされているドッグフードに使われている添加物を確認しておきましょう!例えば、ロイヤルカナンなどAAFCO基準値でしっかりと製造されているのに、危険と評価するBHAやソルビン酸カリウムなどの添加物が使用されています。。。

しかし、基準値内の使用で体に害のない程度を使っているのですが、愛犬の事を考えると使われていない方がより安心かなと思います。なので、ドッグフードの保存をしっかりとする前提で、より無添加なドッグフードを選んであげた方がいいですね!

環境省のペットフード安全法基準規格等「動物の介護と適切な管理」には、成分規格に基準値が設けられています。しかし、その基準値以上使用していると犬の体に害があるということでもあるので、使用していない方がいいですね。https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/petfood/standard.html(ペットフード安全法)

あわせて読みたい
無添加ドッグフードおすすめランキング!
国産は安心?口コミで人気の無添加ドッグフードおすすめランキング!こんにちは!ドッグフード大百科の編集部です! ドッグフードを購入する時って「無添加」だと安心感がありますよね!しかし、無添加ドッグ...

4、おすすめの対応年齢を確認してドッグフードを選ぶこと!

おすすめドッグフードの対応年齢を確認する!

ドッグフードには「年齢別(子犬・成犬・老犬・高齢犬)」や「全年齢対応」のものがあるので注意しましょう!そして、年齢別や全年齢タイプのどちらでも問題ありませんが、犬の健康維持をサポートするドッグフードを選んであげましょう!

まず、生後2~4カ月の歯がしっかりしていない子犬は離乳食を与えます。歯がしっかりとする生後3か月くらいから子犬用ドッグフード(ドライ&ウェット)を与えます。成犬になる10カ月ほど(犬種により違う)からは与える量が減るので肥満に注意しましょう。

老犬ドッグフードは、動物性タンパク質が豊富なものがいいです。低タンパク質に切り替える人もいますが、散歩も行きたくなくなる高齢犬になるまでは肉類が豊富なドッグフードの方が栄養価が高くおすすめです!

あわせて読みたい
子犬のドッグフード選び方とおすすめ
子犬(パピー)用ドッグフードおすすめランキング【17種類を比較】 \先におすすめを知りたい人はクリック!/ 子犬用(パピー)ドッグフードランキング 子犬(パピー)用ドッグフードに必要な栄養と...
あわせて読みたい
老犬(シニア犬)におすすめする人気ドッグフードランキング!
【2019年】老犬の食事?シニア犬おすすめドッグフード(ご飯)ランキング! \先におすすめを知りたい人はこちら!/ 老犬ドッグフードランキング 老犬の食事はシニア期と高齢期の2種類のドッグフードがある...

5、ドッグフードの原産国でおすすめを探すのもあり!

ドッグフードの原産国からおすすめを選ぶ!

様々な原産国があるドッグフードですが、今までは外国産の方が犬の事をしっかりと考えられていて人気がありました。しかし、プレミアムドッグフード需要が増え犬の健康維持をサポートする人が増えたことで安全性が高い国産ドッグフードも続々発売されています!

なので、国産&外国産どちらも優れたドッグフードが多いので、愛犬に合わせやすいものを試して見つけてあげることが大切ですね!そして、安全性が高い基準で製造されているドッグフードを選んであげるといいですね!

参考:AAFCOとFEDIAFの栄養ガイドライン
(ヤマザキ動物看護短期大学動物看護学科 八王子市 阿部又信氏)

ということで、当サイトでは、外国産・国産問わず健康維持をサポートしやすいおすすめドッグフードを徹底解説してご紹介しています。そこで!下記からは、人気のドッグフードを比較してみましたので、愛犬にぴったりなものを見つけてくださいね♪

あわせて読みたい
プレミアムドッグフードおすすめランキング
コスパは悪い!?プレミアムドッグフードおすすめ人気ランキング!こんにちは!ドッグフード大百科の編集部です。 今回は、大切な愛犬に良質な食事で健康維持をサポートしてあげたいと思うあなたに、おすす...

評判のいい20種類のおすすめドッグフードの安全性を徹底比較!

主原料 穀物 添加物 評価
モグワン
生後4か月~
イギリス
チキン&サーモン(53%)
カナガン
生後2か月~
イギリス
チキン(60%)
ナチュロル
全年齢対応
国産
牛・鶏・馬・魚(55%)
このこのごはん
全年齢対応
国産
鶏肉(ささみ・レバー)、鹿肉、まぐろ
ファインペッツ
全年齢対応
オランダ
鹿肉、鶏肉(80%)
ヤムヤムヤム
全年齢対応
国産
チキン/かつお/馬肉の3種類あり
オリジンオリジナル
全年齢対応(種類別あり)
カナダ
鶏肉、七面鳥、イエローテイルカレイなど(85~90%)
アカナワイルドプレイリー
全年齢対応
カナダ
鶏肉、七面鳥など(75%)
アランズナチュラルドッグフード
全年齢対応
イギリス
生ラム肉(55%)
ブッチドッグフード
全年齢対応
ニュージーランド
牛赤身肉など(76.5%)、鶏肉(80%)、鶏肉魚(92%)の3種類あり
いぬはぐ
全年齢対応
イギリス
鶏肉
レオ&レア
年齢別
国産
牛肉or鶏肉
馬肉自然づくり
全年齢対応
国産
馬肉、鶏肉
ドクターケアワン
全年齢対応
国産
鶏肉
ネルソンズ
子犬~成犬用
イギリス
チキン(48%)
犬心 糖&脂コントロール
全年齢対応
国産
生肉(牛・馬・鶏)
プラペ(プラネットペット)
全年齢対応
イギリス
チキン&ターキー(60%)
ニュートロ/ナチュラルチョイス(小型犬成犬用)
成犬(種類別あり)
アメリカ
チキン・チキンミール
ZENドッグフード
全年齢対応
国産
鹿肉
ロイヤルカナンミニインドアアダルト
成犬(種類別あり)
フランス 韓国
米、肉類(鶏・七面鳥)

ここまで、20種類の評判がいいおすすめドッグフードを「ライフステージ・生産国・主原料・穀物・添加物」別で比較表にまとめてみました!

この中でも評価が5つ星のドッグフードは、原材料成分値に優れていてコスパも続けやすく圧倒的におすすめですね♪しかし、国産ドッグフードも非常に優れたものが多かったですが、やはり価格が少し高いところがデメリットでもありました。。。

そして、原材料が優れているのにマイナス評価がされているものもありますが、毎日与える愛犬の食事が高価すぎると続けにくいです。なので、あなたの生活環境に合わせやすく愛犬にもうれしいドッグフードを選ぶことがポイントですね!

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

人気のドッグフードを比較してみましたが、どれにしようか迷ってしまいますよね。。。そこで、下記からは、当サイト一押しのおすすめできるドッグフードを厳選して、ランキング形式で7種類を選んでみました!

評判がいい20種類のドッグフードは、どれも素晴らしかったので編集部もかなり悩んでしまいましたが、みなさんの参考になれば幸いです♪

【2019年総合ランキング】おすすめするドッグフード厳選7選!

総合ランキングで評価した5つの基準
  1. 主原料に良質な肉類を使っているドッグフード!
  2. 穀物の量が適切なドッグフード!
  3. 粗悪な添加物が不使用なドッグフード!
  4. コスパがいい続けやすい安全なドッグフード!
  5. お試しも用意されているドッグフード!

それでは、おすすめするドッグフードをご紹介していこうと思います!選んだ基準は、上記の5つになりますが、安全性や栄養バランスなども総合的に評価しています。本当におすすめできるドッグフードを7種類を選んでみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1位 圧倒的におすすめな「モグワンドッグフード」

ドッグフードおすすめ「モグワン」
おすすめ度 総合評価
主原料 チキン&サーモン(フード内の53%使用) 穀物・添加物 ◎安全
お試し ◎あり 100円モニター 初回購入特典 半額1,980円/1.8kg
購入先 公式サイト(最安値)
Amazon
購入価格 都度3,960円/1.8kg
定期3,564円~/1.8kg

モグワンは、イギリスのFEDIAF基準をクリアしたプレミアムドッグフードなのですが、高品質なのにコスパがいいところが人気です!さらに、原材料成分・栄養バランスにも優れているので、愛犬の健康維持をサポートするドッグフードとしてかなり優秀ですね♪

そして、国産ドッグフードでこれだけの内容にするとかなり高額になってしまいます。なので、国産ではないですが、使われている食材など全てを国内のスペシャリストが厳選したものを使って信頼できるイギリスで製造されているので安全性も評価できます!

また、モグワンには「100円モニター」や「初回半額」なども用意されているので、試しやすさも考えられています。100円モニターは少量で食いつきチェックだけになると思うので、合う合わないの判断がしにくいです。

なので、ドッグフードの切り替えをしたい人は通常容量が半額で購入できる初回特典を利用して、ゆっくりと与えた方が体調を壊しにくいのでおすすめですよ!

【初回半額】モグワンの公式ページ

>>モグワンを試した私の口コミはこちら

2位 運動量が多い犬におすすめな「カナガンドッグフード」

ドッグフードおすすめ「カナガン」
おすすめ度 総合評価
主原料 チキン(フード内の60%使用) 穀物・添加物 ◎安全
お試し ×なし 初回購入特典 ×なし
購入先 公式サイト(最安値)
Amazon
購入価格 都度3,960円/2.0kg
定期3,564円~/2.0kg

カナガンは、イギリスで人気のあるドッグフードで、モグワンを販売している会社が輸入しています。イギリスでは様々なタイプが販売されているのですが、日本で扱われているのは全年齢対応のチキンベースの1種類のみとなります。

日本で扱われているカナガンは、チキンを主原料にした動物性タンパク質が豊富なドッグフードで、子犬から活発な犬におすすめです。プレミアムドッグフードの位置づけをされているカナガンですが、その中でもコスパがよく栄養バランスにも優れていておすすめです!

カナガンは、お試しなどの特典がありませんが、定期コースで申し込むことで10%OFFになります。また、定期コースには縛りがないので、いつでも自由に解約することが可能です。カナガンを試そうと思った人は定期コースで申し込んだ方がお得ですね!

カナガンの公式ページ

>>カナガンを試した私の口コミはこちら

3位 小型犬の悩みにおすすめするドッグフードは「このこのごはん」

ドッグフードおすすめ「このこのごはん」
おすすめ度 総合評価
主原料 チキン 穀物・添加物 ◎安全
お試し ×なし 初回購入特典 15%OFF
購入先 公式サイト 購入価格 都度3,500円/1kg
定期5,960円/2kg

このこのごはんは、小型犬の悩みで多い「涙やけ・ニオイ・毛並み」にアプローチしやすい成分配合で食いつきも好評で人気のドッグフードです!

タンパク質を分解しやすい「青パパイヤ」や消化をサポートする「モリンガ」などの原材料をブレンドしている特徴があります。さらに、このこのごはんは、小粒で薄っぺらい形状のフードなので、かみ砕きやすく小型犬が食べやすいようにも工夫されています!

このこのごはんでは、初回購入時の特典として15%OFFで申込することが可能です!ぜひ、この機会を利用してみてくださいね!

このこのごはん公式ページ

>>このこのごはんを試した私の口コミはこちら

4位 国産の穀物不使用なら「ナチュロルドッグフード」がおすすめ

ドッグフードおすすめ「ナチュロル」
おすすめ度 総合評価
主原料 牛・鶏・馬・魚(フード内の55%使用) 穀物・添加物 ◎安全
お試し ◎あり 初回購入特典 100円/30g
購入先 公式サイト 購入価格 都度3,000円/850kg
定期4,980円/1.7kg

ナチュロルは、国産でグレインフリー&グルテンフリーを実現させたプレミアムドッグフードです。国産品でのグレインフリーは数少なく、さらに日本産の食材を数多く使用しているので安全性も評価できます。

外国産のドッグフードではなく国産を探している人は一度試してみてもいいですね!しかも、食いつきチェックの為の100円(30g)サンプルも用意されているので、偏食気味の子にもお試しやすいメリットがあります!

ただ、100円でお試しする場合は、定期コースに申し込む必要があります。しかし、100円の食いつきをチェックをして愛犬が食べない場合は、100円で終了することが可能です。なので、食いつきチェックから始めたい人は100円で試してみてもいいですね!

ナチュロルの公式ページ

>>ナチュロルを試した私の口コミはこちら

5位 グリーンドッグが開発したおすすめフード「ヤムヤムヤム」

ドッグフードおすすめ「ヤムヤムヤム」
おすすめ度 総合評価
主原料 鶏肉・かつお・馬肉の3種類 穀物・添加物 ◎安全
お試し ◎あり 初回購入特典 1,980円/900g
購入先 公式サイト(最安値)
Amazon
購入価格 1,579円/500g
2,954円/500g×2
5,478円/2kg

ヤムヤムヤム(Yum!Yum!Yum!)は、プレミアムドッグフードを販売している会社ですが、待望のオリジナル国産ドッグフードが販売されました!良質なドッグフードを取り扱っているだけあってすばらしい内容です!

ヤムヤムヤムには、粒の固さを選べる「やわらかドライタイプ」「ドライタイプ」の2種類と、「チキン・かつお・馬肉」の3種類から選べます。また、シニア&ライトという高齢犬用のドッグフードも発売されました!

現在、ヤムヤムヤムでは、「やわらかドライタイプ400g」と「ドライタイプ500」の2種類をお得なセット価格1,980円で購入することが可能です。ぜひ、この機会にお試ししてみてくださいね!

ヤムヤムヤムの公式ページ

>>ヤムヤムヤムを試した私の口コミはこちら

6位 消化吸収率がいいおすすめドッグフードは「ファインペッツ」

ドッグフードおすすめ「ファインペッツ」
おすすめ度 総合評価
主原料 鹿肉・鶏肉 穀物・添加物 ◎安全
お試し ◎あり 初回購入特典 1,000円/1.5kg
購入先 公式サイト 購入価格 都度3,142円/1.5kg

ファインペッツはオランダ製のドッグフードで、消化吸収率がいいことで人気のドッグフードです。常にドッグフードの改良を行っていて、進化し続けています。品質に関しても安全性が高く、お試しも用意されているので試しやすいですね!

また、ファインペッツのスタンダード版には、オートミールや大麦などのアレルギーになりにくい穀物を使用しています。なので、穀物が気になる人は「ファインペッツ極」というグレインフリーを試してみてもいいですね!

そこで、ファインペッツをお試しする場合は、通常3,142円するものが初回のみ1,000円で購入することが可能です。さらに、「ファインペッツ」と「ファインペッツ極」の両方購入でも各1,000円でお試しすることが可能なので気になる人はぜひ利用してみてくださいね!

ファインペッツの公式サイト

>>ファインペッツを試した私の口コミはこちら

7位 食いつきも安心な半生おすすめドッグフードの「ブッチ」

ドッグフードおすすめ「ブッチ」
おすすめ度 総合評価
主原料 3種類あり(牛・鶏・鶏&魚) 穀物・添加物 ◎安全
お試し ◎あり 初回購入特典 800g×3種類トライアル
3,000円
購入先 公式サイト 購入価格 都度1,404円/1kg

ブッチドッグフードは、製造基準が厳しいニュージーランド産のドッグフードで、半生タイプになっています。なので、カットして与える必要がありますが、ドッグフードの好き嫌いが激しい犬や水分を取りたがらない犬におすすめのドッグフードです。

また、噛む力が弱くなってきたり、消化器官が弱くなってきたシニア犬にも合わせやすい特徴があります。そして、トウモロコシ種皮を気にしている人もいるようですが、グルテンを除去したものなのでアレルギーの心配はありません。

ブッチを購入したい人におすすめの「3本セットのお試しトライアル」も用意されているので、食いつきがいいものを選んでから始めてもいいですね!

ブッチの公式サイト

迷ったらコレ!モグワンドッグフードをおすすめする7つの理由!

モグワンをおすすめする7つの理由
  1. チキンとサーモンの動物性タンパク質が豊富なドッグフード!
  2. 肉の使用量がしっかりと記載されている!
  3. 穀物の代わりに野菜やフルーツを使用して栄養満点!
  4. 粗悪な保存料や添加物が不使用で安全!
  5. 手作り食をベースにしたヘルシーなドッグフード!
  6. いろんな犬種に合わせやすい成分内容!
  7. 初回半額で購入できるのでしっかりとお試しできる!

モグワンをおすすめする理由は良質な原材料成分と栄養バランスに優れているからです!さらに、イギリスの欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアした安心の工場で製造されているので安全性も高いです!

そして、考案しているのは日本のメーカー(レティシアン)で、小型犬が多い日本で生活しているワンちゃん目線で製造している特徴があります。なので、海外のプレミアムと言われているドッグフードに比べると、タンパク質や脂質が適度の量に設定されていますね!

なので、そこまで運動量が多くない小型犬~中型犬に合わせやすいドッグフードです。原材料には、チキン&サーモンを主原料に使用した動物性タンパク質が豊富なのですが、野菜やフルーツを適度に配合しているので栄養満点ですね!

そして、この安全性が高いモグワンはそこまで価格が高くないのです!例えば、モグワンが国産で製造されていた場合は、かなり高額で1.8kg容量だと6,000円以上はするかもしれませんね。

なので、良質なドッグフードで続けやすい価格設定なので、当サイトの評価基準では1位にさせて頂きました♪また、初めてモグワンを購入する場合も初回半額でお試しすることができます!この機会に初回半額キャンペーンでお試ししてみてはいかがでしょうか!

\モグワン「初回半額&100円」お試しはこちら/100円モニター初回半額お試し

外国産はダメ?国産でおすすめできるドッグフードならコレ!

穀物 添加物 総合評価
1位 ナチュロル
2位 このこのごはん
3位 ヤムヤムヤム
4位 馬肉自然づくり
5位 ドクターケアワン

国産や外国産ドッグフードのおすすめは?と聞かれると、どちらも原材料や成分が愛犬に合っていればおすすめできます!しかし、国産のドッグフードを愛犬に食べさせてあげたい人もいますが、大切な事は良質な原材料のものを選んであげる方がいいですね!

例えば、穀物や人口添加物など気になる原材料がある場合は、避けて選んであげる方がいいですね!さらに、愛犬の好みの肉類を選んであげることも重要です。それでは、下記からは上位3つの詳細と価格などお試しはあるのかも見ていきましょう!

1位 100円で試せる国産ドッグフードのおすすめは「ナチュロル」

ナチュロルドッグフード
初回お試し 通常価格 主原料
100円/30g 3,000円/850g 牛・鶏・馬・魚(55%)

ナチュロルは、100円で初回お試しができるので食いつきチェックをしたい人におすすめですね!また、定期コースで申し込むことで、850g×2袋の1.7kgで届くのですが価格が4,980円とかなりお得になります!

また、食いつきチェックをする場合は、定期コースに申し込む必要がありますが、食べてくれない場合などはキャンセルすることも可能です。さらに、お試し後の定期商品を食べない場合も30日間の返金保証もあります!この機会に試してみてもいいですね♪

ナチュロルの公式ページ

>>ナチュロルを試した私の口コミはこちら

2位 初回15%OFFの国産ドッグフードおすすめ「このこのごはん」

初回お試し 通常価格 主原料
15%OFF 3,500円/1kg 鶏肉(ささみ・レバー)

このこのごはんは、国産原材料を使用したドッグフードで、小型犬の悩みで多い「涙やけ・ニオイ・毛並み」の健康維持をサポートしやすい内容です。そして、初回は、通常価格の15%OFFでお試しすることが可能です!

ただ、15%OFFで購入するためには定期コースで申し込む必要があるので注意してください。しかし、定期コースと言ってもシバリがないので、初回を試して愛犬が食べない場合は、手数料が掛からず解約することも可能です。

このこのごはん公式ページ

>>このこのごはんを試した私の口コミはこちら

3位 セットがお得な国産ドッグフードのおすすめは「ヤムヤムヤム」

初回お試し 通常価格 主原料
1,980円(2種類セット) 1,579円/500g チキン、かつお、馬肉の3種

プレミアムドッグフードを販売しているグリーンドッグからオリジナル国産ドッグフード「ヤムヤムヤム(Yum!Yum!Yum!)」が発売されました!

ヤムヤムヤムでは、チキンベースの固さが違う両方のドッグフードをお試しできるように「お試しセット」1,980円があります!また、定期コースもありますが、割引などはなく定期的に届く内容となっていました。

ヤムヤムヤムの公式ページ

>>ヤムヤムヤムを試した私の口コミはこちら

コスパが安いおすすめドッグフードってどれ?

通常価格 100gあたりの価格 1日のコスパ
1位 ファインペッツ 3,142円/1.5kg 209円 121円
2位 カナガン 3,960円/2kg 198円 139円
3位 モグワン 3,960円/1.8kg 220円 162円
4位 アカナ 5,000円/2kg 250円 166円
5位 ヤムヤムヤム 5,478円/2kg 273円 194円

※1日のコスパは、3kgの去勢品済み成犬に与える「実際に必要なエネルギー量」から計算しています。

ここまで、総合的におすすめできるドッグフードをランキング形式でご紹介してきました。では、安い価格でおすすめのドッグフードはないの?という疑問を解決するために、安全性重視でおすすめするドッグフードをご紹介します!

プレミアムドッグフードはやはり1日に与えるコスパが高くなります。因みに、国産のZENドッグフードを1か月使用すると、1日のコスパ287円×30日=8,610円(消費税・送料別)ほど必要になりかなり高額です。

しかし、当サイト一押しのモグワンで計算すると、162円×30日=4,860円(消費税・送料別)となるので半分くらいの差がありますね!また、ドッグフードメーカーによっては、定期コースや初回お試しなどがあるところもあるので、特典を使えばさらに安くなることもあります!

それでは、下記からは1日のコスパが安いおすすめドッグフード1位~3位までの価格や特典について、詳しく見ていきましょう!

1位 コスパが安いドッグフードのおすすめは「ファインペッツ」

初回お試し 通常価格 1日のコスパ
1,000円/1.5kg 3,142円/1.5kg 121円

ファインペッツは、1日のコスパ(3kg去勢済み成犬)が121円とかなり安いドッグフードでした!ただ、ホームセンターなどで販売されている激安ドッグフードと比べると、高い印象がありますが、使用している原材料成分はおすすめできる内容です!

なので、価格が安い=質が悪いという内容ではないので、コスパが良く良質なドッグフードの中ではダントツに安いですね!下記は、公式サイトへの移動と、実際に私がファインペッツを試した口コミなど詳細もご紹介しているので、よろしければ参考にしてくださいね♪

\ファインペッツのお試し1、000円はこちら/ファインペッツの公式サイト

>>ファインペッツを実際に与えた私の口コミはこちら

2位 コスパが安いドッグフードのおすすめは「カナガン」

カナガンドッグフード(穀物不使用)
初回お試し 通常価格 1日のコスパ
解約自由の定期コースで10%OFF 3,960円/2kg 139円

カナガンドッグフードには、お試しキャンペーンなどがありませんが、解約自由の定期コースで申し込むと3,564円(10%OFF)で購入することができます。チキンベースの動物性タンパク質が豊富でグレインフリードッグフードを探しているならかなり安いですね!

実際にカナガンを試した私の口コミもありますので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね♪

\カナガンドッグフードの最安値はこちら/カナガンの公式サイト

>>カナガンを実際に与えた私の口コミはこちら

3位 コスパが安いドッグフードのおすすめは「モグワン」

モグワンドッグフード(穀物不使用)
初回お試し 通常価格 1日のコスパ
初回半額 3,960円/1.8kg 162円

モグワンもコスパが意外といいので、継続して与えてみたい人におすすめです!初回購入時は半額で試せるので、1日のコスパが81円まで下がるのでかなりお得です。

ただ、初回半額を申込む場合は、定期コースで購入しないといけないので注意しましょう。しかし、モグワンの定期コースは、解約が自由にできるので半額で試して納得できない場合は次回の定期便を無料でキャンセルすることも可能で安心ですね!

\モグワンドッグフードの初回半額はこちら/モグワンの公式サイト

>>モグワンを実際に与えた私の口コミはこちら

市販でおすすめできるドッグフードってないの?

市販のドッグフードはおすすめしないの?

市販でおすすめできるドッグフードを探しているっていう人も多いですね!市販のドッグフードは酷評されていることが多いですが、しっかりと原材料成分をチェックして安全性が高ければ問題ありません!

例えば、愛犬が穀物アレルギーがあるなら、穀物不使用のドッグフードがいいのと同じです。また、ラム肉が苦手な犬は、違う種類のドッグフードを選ばないと食べてくれないこともあります。

なので、大切なことは、健康維持をサポートするドッグフードで安全性が高い食材を使っていて愛犬が好むものがおすすめです!下記の「あわせて読みたい」では、市販ドッグフードを選ぶポイントからおすすめをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

あわせて読みたい
市販ドッグフードおすすめランキング!
【2019年評価別ランク】安全なおすすめ市販ドッグフードランキングTOP5! \先におすすめを知りたい人はクリック!/ 市販のドッグフードランキング >>当サイトおすすめBEST7ドッグフードはこちら ...

子犬や老犬のおすすめドッグフードはどれを選べばいい?

子犬や老犬ドッグフードの選び方

子犬や老犬のドッグフードは、愛犬の体調も考えて選ばないといけません。なぜなら、子犬の成長に欠かせない栄養価が高いドッグフードが必要です。なので、肥満対策として低カロリーを与えていると必要な栄養素を吸収できないので体調不良を起こすこともあります。

また、運動量が減ってくる老犬(シニア犬)に低タンパク質をいきなり与えてしまうこともよくありません。成犬から老犬期に入っても元気に動き回っていますよね!なので、高タンパク質で低脂肪のバランスのいいドッグフードの方がシニア期にはおすすめです!

そして、子犬や老犬は定期的に動物病院で健康診断をすると思いますが、愛犬の状態を把握して適切なドッグフードを与えてあげることが大切です。そこで、子犬&老犬ドッグフードの選び方やおすすめを紹介している記事があるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

あわせて読みたい
子犬のドッグフード選び方とおすすめ
子犬(パピー)用ドッグフードおすすめランキング【17種類を比較】 \先におすすめを知りたい人はクリック!/ 子犬用(パピー)ドッグフードランキング 子犬(パピー)用ドッグフードに必要な栄養と...
あわせて読みたい
老犬(シニア犬)におすすめする人気ドッグフードランキング!
【2019年】老犬の食事?シニア犬おすすめドッグフード(ご飯)ランキング! \先におすすめを知りたい人はこちら!/ 老犬ドッグフードランキング 老犬の食事はシニア期と高齢期の2種類のドッグフードがある...

ドッグフードのおすすめを探すときの疑問7個をQ&A形式で解決!

Q1、アレルギーで悩んでいる愛犬におすすめのドッグフードは?

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

アレルギーのある愛犬におすすめのドッグフードは?という問い合わせが意外と多いのでご紹介します。犬のアレルギーは、食べ物による場合や接触による場合など、いろいろな生活環境や体質から発症してしまいます。

例えば、ドッグフードの穀物が原因でアレルギーになるかというと、そういう訳ではありません。しかし、犬の体質や生活環境によって引き起こしてしまうアレルギー対策として、グレインフリーのドッグフードでアレルギーサポートをするということはおすすめですね!

しかし、ドッグフードを切り替えてからアレルギーを引き起こしている場合は、与えているフードが身体に合っていないことが考えられます。そういう場合は、ドッグフードの切り替えや以前のフードに戻して様子をみてみましょう!

そして、大切な愛犬を心配してあげるのなら、一度動物病院でアレルギー検査をしてあげることをおすすめします。費用は検査項目によって高価な場合もありますが、どんな食事がいいのか?原因は何かを把握できるので調べてもらうと安心しますよ!

Q2、獣医師がおすすめしているドッグフードってどうなの?

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

結論から言うと、獣医師さんがおすすめしているドッグフードはいいです!今までは、ロイヤルカナンやサイエンスダイエットをおすすめしている獣医さんもいましたが、最近ではヒューマングレードの食材を使用したプレミアムドッグフードをおすすめされています!

やはり、健康維持をサポートするという意味では、品質が優れた食材を使っている方がいいという事です。さらに、購入を考えているドッグフードの公式サイトでも、獣医さんが丁寧に解説していることも多いので参考にしてみるといいですよ!

Q3、おすすめされている缶詰ドッグフードの注意点ってあるの?

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

缶詰ドッグフードのおすすめ探す場合は、添加物に注意して選びましょう!缶詰ドッグフードは水分量が非常に多く、ドライタイプよりも腐りやすいので保存料や酸化防止剤に強い物を使っている場合があります。

また、水分量が多いので食いつき度もアップするため、普段与えているドライタイプを食べたがらないこともあるので注意してください。今与えているドッグフードがドライタイプでしっかりと食べてくれる場合はそのまま続けた方がいいかもしれませんね。

Q4、トイプードルにおすすめするドッグフードって?

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

トイプードルはアレルギー性皮膚炎や涙やけなどに注意したい犬種です。なので、ドッグフードに使用されている原材料には注意して選んであげましょう!

そこで、どんなドッグフードがトイプードルに合わせやすいのかを徹底解説した記事があります。どんな食事で健康維持をサポートしてあげるのか?など選び方のポイントやトイプードルにおすすめするドッグフードについてご紹介しているので、ぜひ参考にしてもらえると幸いです。

あわせて読みたい
トイプードルにおすすめするドッグフードランキングと選び方!
【2019年】トイプードルのおすすめドッグフード(餌)人気ランキング5選! \先におすすめを知りたい人はクリック!/ トイプードルドッグフードランキング トイプードルに与えるドッグフードの選び方を5つ...

Q5、柴犬のおすすめドッグフードについて教えてください!

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

柴犬は、認知症・肥満・アレルギー性皮膚炎などの症状が多い犬種です。また、食事の選り好みなどもするので、しっかりと食べてくれるドッグフードを探している人も多いですね!

そこで、柴犬におすすめするドッグフードは、「高タンパク質で低脂質」「低アレルゲン」「オメガ3脂肪酸」などを気にして選んであげるといいです。また、それらの柴犬におすすめするドッグフードの選び方を徹底解説した記事があるので、そちらも参考にしてみてくださいね!

あわせて読みたい
柴犬におすすめのドッグフードランキング!
【2019年の評判?】柴犬のおすすめドッグフード(餌)人気ランキング5選! \先におすすめを知りたい人はクリック!/ 柴犬用ドッグフードランキング 柴犬の特徴を考慮したドッグフードの選び方を3つのポイ...

Q6、関節が弱いチワワのおすすめドッグフードの選び方って?

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

チワワは、勝気でわがままな性格の持ち主ですが、関節が弱かったりアレルギー性皮膚炎などにも注意してあげたい犬種です。また、太りやすい体質も兼ね備えているので、肥満対策も必要です。

そこで、チワワにおすすめするドッグフードは、「動物性タンパク質が豊富・低脂肪&低炭水化物・関節サポート成分」などを配合しているものがいいですね!なので、モグワン・カナガン・このこのごはんなどがおすすめですが、より詳しく解説した記事があるので、そちらも参考にしてみてください!

あわせて読みたい
チワワに評判のいいドッグフードおすすめランキング!
【2019年の評判?】チワワのおすすめドッグフード(餌)人気ランキング5選! \先におすすめを知りたい人はクリック!/ チワワのドッグフードランキング チワワに与えるドッグフードの選び方を5つのポイント...

Q7、涙やけにおすすめするドッグフードの基準ってあるの?

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

犬の涙やけは、ドッグフードだけではなく先天性のものもあります。そして、ドッグフードを切り替えしてから涙やけが酷くなるという食事が原因の場合もあります。

ドッグフードが原因の場合は、消化吸収の悪い食材を使っていて老廃物が溜まり鼻涙管を詰まらせることで引き起こすことがあります。なので、新鮮な肉類を主原料に使っている消化吸収がいいドッグフードや、水分不足に注意してあげる必要があります。

下記では、犬の涙やけについて詳しくご紹介している記事なのですが、そちらも参考にドッグフードを選んでみてくださいね!

あわせて読みたい
涙やけを改善するおすすめドッグフードの選び方
涙やけを改善するドッグフードの選び方&ランキング【17種を比較】 \先におすすめを知りたい人はこちら/ 涙やけ対策用ドッグフードランキング 涙やけはドッグフードが原因って本当なの? ...

まとめ

おすすめドッグフードまとめ
  1. モグワン
  2. カナガン
  3. ナチュロル
  4. このこのごはん
  5. ヤムヤムヤム
  6. ファインペッツ
  7. ブッチドッグフード

ここまで、当サイト比較した20種類のドッグフードの中でおすすめするドッグフードはたくさんありましたね!しかし、どれを選べば良いのか・・・?と迷っている人も多いと思います。

しかし、ドッグフードを選ぶ基準は、基本的に良質で安全性が高いものの方がいいですね。そこから、愛犬に合わせやすいドッグフードを吟味して選んであげることをおすすめします。

例えば、「モグワンがおすすめ!」と言っていますが、サーモンが苦手な愛犬に無理に食べさせるほど残酷なものはありませんよね。あくまでも、総合的にモグワンはおすすめなドッグフードなのですが、合う合わないはお試ししてみないとわかりません。。。

なので、チキンやサーモンが大好きな愛犬ちゃんには一度モグワンを試してみても良いですね!そして、やわらかいタイプが好みのワンちゃんにはヤムヤムヤムやブッチドッグフードを試してみるなどもいいですね!

\厳選したおすすめドッグフードに戻る!/ドッグフードおすすめランキング