シーズー

【2020年】シーズーのドッグフード(餌)おすすめ人気ランキングTOP5!

シーズードッグフードのおすすめ
「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

シーズーは、人懐っこい性格と陽気な性格で、一緒に生活していると我が子のようにかわいがる一方、トラブルで悩んでいる人もいます。

それは「太りやすく・目のトラブル・皮膚病」など、食事や生活環境から健康維持をサポートしてあげたい犬種であるからです。

例えば、市販のシーズー専用ドッグフードで健康維持をサポートできるのかが心配という口コミも多くあります…。

そこで、目や被毛のトラブルなど、一緒に生活していると様々な悩みに出くわしてしまうこともあるので、どのような方法がベストなのかを詳しくご紹介していこうと思います。

それでは、シーズーの健康維持をサポートするドッグフードのおすすめはもちろんのこと、選び方から比較まで徹底解説しているので、参考になれば幸いです。

さらに、シーズーに与えるドッグフードに関する疑問や悩みなども詳しくご紹介していこうと思っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね…!

\先におすすめを知りたい人はクリック!/
シーズーのドッグフードTOP5!

Contents

シーズーに与えるドッグフードの選び方を3つのポイントで解説!

3つのポイント 詳細 重要度
1、動物性タンパク質 アレルギーやアトピー性皮膚炎に動物性タンパク質をおすすめする理由をご紹介しています。
2、必須脂肪酸 必須脂肪酸を取り入れ皮膚のアレルギー反応を改善する原材料についてご紹介します。
3、不必要の材料 シーズーの健康維持をサポートする上で不必要な材料についてご紹介します。

※1~3の3つのポイントをクリックしてもらうと詳しく解説しているパートに移動します。

ここでは、シーズーが抱えやすいトラブルを踏まえたうえで、毎日の食事から対策しやすいドッグフードの選び方を3つご紹介しています。

1、シーズーのドッグフードは動物性タンパク質が豊富であること!

シーズーのドッグフードは動物性タンパク質が豊富なものがいい!

シーズーは、皮膚トラブル(アトピー性皮膚炎・アレルギー性皮膚炎・マラセチア性皮膚病・膿皮症など)が多い犬種で悩んでいる人も多いと思います。

これらの皮膚疾患は、遺伝的な要因が絡んでいる場合もあり予防法というものがありません。なので、日常的に免疫機能を高めてあげる食事を取り入れる方法で対策してあげましょう。

免疫機能を高める働きがある材料として、新鮮な肉や魚を豊富に使用した動物性タンパク質が豊富なドッグフードがおすすめです。また、タンパク質は、筋肉や臓器の構成成分にもなります。

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

免疫機能が低下していると、様々なトラブルを抱えやすくなるので、良質な肉や魚を使用した食事を意識してあげるといいですね…!

また、良質な動物性タンパク質は、消化吸収もいいので、健康維持をサポートしやすい特徴があります。なので、穀物が主原料のものよりも、新鮮な肉や魚が豊富なドッグフードを選んであげる事が大切ですね。

2、シーズーは必須脂肪酸が含まれているドッグフードであること!

必須脂肪酸が含まれたドッグフードでシーズーをサポート!

シーズーは、皮膚疾患が多く動物性タンパク質が豊富なドッグフードがいいとご紹介しましたが、オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸の必須脂肪酸が含んだドッグフードも気にしてあげましょう。

犬は必須脂肪酸を体内で合成することができないので、食事から摂取させてあげる必要があります。

なので、魚油由来のオメガ3脂肪酸(EPAやDHA)が含まれたドッグフードを選んであげましょう…!これは、皮膚のアレルギー反応を改善させることが分かっています。

皮膚は、体内で最大の器官であるとともに、表皮を介しての水分透過のバリアーとしてリノール酸(LA》が重要なため、必須脂肪酸の欠乏症状が最もでやすい。

出典/必要な脂肪および脂肪酸の紹介

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

完全に治すというまではいきませんが、過剰な炎症を適切に整える働きが十分に期待できるので、サーモンオイルやフィッシュオイルが使われている商品がいいですね…!

また、亜麻仁油やエゴマ油などのオメガ3脂肪酸を含んでいるドッグフードもおすすめです。

3、粗悪な材料はシーズーのドッグフードに不必要であること!

シーズーのドッグフードに粗悪な材料を使用していないこと!

動物性タンパク質や必須脂肪酸は、シーズーの悩みとして多い「太りやすい・目のトラブル・皮膚疾患」のサポートとして取り入れたい内容でした。

さらに、注意してほしいポイントとしては、粗悪な材料を出来るだけ使用していないドッグフードの方がいいですね!

例えば、合成保存料・着色料・香料・防腐剤・BHA・BHTなどは、あえて必要のない成分です。粗悪な成分が不使用なドッグフードの方が安心して与えることができます。

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

長期保存できる「ドライタイプのドッグフード」としては、長持ちをさせることや見た目を彩ったりと各メーカー工夫をされていると思うのですが、やはり安全性となると必要性を感じません…。

なので、愛犬のシーズーが健康的に生活するためには飼い主さんがドッグフードを見極めて選んであげるといいでしょう。

では、たくさんあるドッグフードからどれを選べば良いのか難しいですよね…。

そこで、シーズーにおすすめされているドッグフードを数種類ピックアップして安全性を比較評価していこうと思うので、参考にしてみてくださいね…!

また、シーズーにおすすめするドッグフードを先に見たい人は、下記の緑色のボタンをタップしてもらうと比較した中からおすすめできる5つを紹介しています。

\先におすすめを知りたい人はクリック!/
シーズーのドッグフードTOP5!

【口コミで人気の15種類】シーズーにおすすめのドッグフードを比較!

主原料 脂質 添加物 オメガ3脂肪酸
モグワン
1.18%
ロイヤルカナン(シーズー成犬~高齢犬用) 0.73%
このこのごはん
マグロ
ベストバランス(シー・ズー用)
魚介類
プロマネージ(シー・ズー専用) ひまわり油
アランズナチュラルドッグフード 1.31%
カナガン
0.90%
ウェルケア(シーズー用) リノール酸1.0%以上
ココグルメ 鶏レバー
アーテミス(フレッシュミックス/スモールブリード) 0.4%
アカナアダルトスモールブリード
1.0%以上
ウェルネスコア成犬用オーシャンフィッシュ 0.8%以上
シュプレモ(小型犬用・成犬用) 0.5%以上
プラペCP(チキン&ターキー) 0.7%
ヒルズ サイエンスダイエット(プロ)小型犬用 0.63%

口コミでシーズーに人気のあるドッグフード15種類を比較してみました…!

そこで分かったのが、シーズー専用ドッグフードとされている商品の「原材料や添加物」に気になるところがありました…。

成分値などは、考えられていると感じましたが、愛犬に与えるとなると「どんな材料で作られている」か不明なところもあり不安な部分もあります。

なので、愛犬に与えるドッグフードは、良質で新鮮さにこだわった食事を与えてあげたいのなら、しっかりと品質を見極めて判断してあげる方がいいですね…!

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

さらに、オメガ3脂肪酸などの必須脂肪酸を配合したドッグフードは数多くあり良かったのですが、新鮮な魚やオイルを使っていない商品もあったので注意してあげましょう!

では、シーズーにおすすめできるドッグフードは?と難しくなっている人も多いと思うので、編集部が厳選した商品をピックアップしてご紹介していこうと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

【BEST5】シーズーにおすすめするドッグフードランキング!

ドッグフード評価基準
  1. シーズーをサポートしやすい!
  2. 原材料に粗悪な材料を使っていない!
  3. 栄養バランスがよく必須脂肪酸を摂取できる!
  4. 消化吸収性が高い食材を使用している!
  5. 長期的に続けやすいコスパの価格設定!

それでは、シーズーにおすすめするドッグフードをランキング形式でご紹介していきますね!

評価基準には、冒頭でご紹介した「シーズーに与えるドッグフードの選び方」で紹介した内容に“栄養バランス”や”購入しやすさ”も考慮して選んでいます。

完全性を保証するものではありませんが、当サイトの比較基準を目安に選んだドッグフードランキングとなっているので、選ぶ参考にしてもらえれば幸いです…!

1位 モグワンドッグフード

モグワンドッグフード(穀物不使用)
おすすめ度 総合評価
主原料 チキン&サーモン 穀物・添加物 ◎安全
都度購入 3,960円/1.8kg 定期価格 3,564円/1.8kg
お試し 初回購入特典 初回限定1,980円/1.8kg

モグワンドッグフードは、主原料に良質なチキンとサーモンの動物性タンパク質が豊富なドッグフードで、シーズーの健康維持をサポートする総合栄養食となっています。

また、シーズーに取り入れたい必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸も良質なサーモンオイルなどから摂取できますね!

さらに、野菜や果物などが配合されているので、栄養バランスも素晴らしいです。ライフステージは、全年齢対応になっているので子犬から与えることができます。

さらに、シーズーも避けたい「保存料・着色料・香料」といった添加物が不使用なので安全性も高いドッグフードで圧倒的におすすめだと評価できました!

\当サイト限定の初回半額キャンペーンを見る!/モグワン公式ページ

>>実際に与えたモグワンの口コミはこちら

2位 このこのごはん

おすすめ度 総合評価
主原料 チキン 穀物・添加物 ◎安全
都度購入 3,500円/1kg 定期価格 5,960円/2kg
お試し 初回購入特典 初回限定2,980円/1kg

次におすすめする「このこのごはん」は、シーズーなど小型犬が抱えやすい悩みにアプローチしやすい原材料が特徴の国産ドッグフードです。

動物性タンパク質が豊富で、DHA・EPAが豊富なマグロを主原料に使用していたり、高タンパク質で低脂肪の鶏ささみ・鶏レバー・鹿肉など栄養価もしっかりとしていますね…!

また、目のトラブルが多いシーズーにも合わせやすい原材料を厳選しています。さらに、小麦グルテンやオイルコーティングなど余計な添加物を使わない安全性も評価できます。

\初回購入の方限定15%OFFのキャンペーン中/このこのごはん公式サイト

>>実際に与えたこのこのごはんの口コミはこちら

3位 アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフード
おすすめ度 総合評価
主原料 ラム肉 穀物・添加物 ◎安全
都度購入 3,960円/2kg 定期価格 3,564円~/2kg
お試し 初回購入特典

こちらは、ラム肉を主原料にした低アレルギー食材を厳選した「アランズナチュラルドッグフード」で、チキンなどが苦手なシーズーにぴったりですね…!

また、自然食材の原材料を厳選しているので、使われている材料が少なく食物アレルギーで悩んでいるシーズーに合わせやすいか判断しやすい特徴があります。

また、しっかりと必須脂肪酸も摂取できて、余計な添加物を使わない天然素材にこだわったアランズナチュラルドッグフードも試して見たいですね。

アランズナチュラルドッグフード公式ページ

>>実際に与えたアランズの口コミはこちら

4位 プラペドッグフードCP(チキン&ターキー)

おすすめ度 総合評価
主原料 チキン&ターキー 穀物・添加物 ◎安全
都度購入 3,800円/2kg 定期価格 3,610円/2kg
お試し 初回購入特典 お試しサンプルあり

こちらは、イギリスで製造されているプラペというドッグフードで、安全性が確かな工場で製造されています。

プラペは、高タンパク質でチキンやターキーを主原料に使用しているので、シーズーの健康維持をサポートしやすいドッグフードです。

脂肪が少し高めになっているので、与えすぎの肥満には注意したいところですが、しっかりと必須脂肪酸も摂取できる内容となっています。

プラペ公式サイト

>>プラペを徹底解説している記事はこちら

5位 アカナアダルトスモールブリード

アカナドッグフード「ヘリテージ」アダルト・スモール・ブリード
おすすめ度 総合評価
主原料 新鮮鶏肉 穀物・添加物 ◎安全
都度購入 5,500円/2kg 定期価格
お試し 初回購入特典

こちらの「アカナ アダルトスモールブリード」地元カナダの信頼できる生産者から仕入れた材料を使った安全性と、小型犬などのシーズーに合わせやすい設計になっています。

また、アダルトスモールブリード以外でも、数多くの種類から選ぶことができる特徴もあります…!

なので、全犬種全年齢タイプはもちろんですが、子犬用や老犬用なども販売されているのでシーズーの状態によって切り替えも行いやすいです。

アカナ公式サイト

>>アカナを徹底解説している記事はこちら

シーズーに与えるドッグフードで迷ったらモグワンをおすすめする理由!

ドッグフードおすすめ「モグワン」
モグワンおすすめする5つの理由
  1. 肉と魚の動物性タンパク質が豊富なのに低脂肪&低カロリー!
  2. 必須脂肪酸であるオメガ3やオメガ6脂肪酸が含まれている!
  3. 良質なサーモンオイルを使用しているので脂肪になりにくい!
  4. 関節にいいとされるサポート成分を摂取できる!
  5. 人も食べれる基準の肉・野菜・果物を使用している!

どれが絶対におすすめとは断言はできませんが、私も利用しているモグワンを選んだ理由をご紹介していこうと思います…!

まず、モグワンは、チキンとサーモンをバランスよく配合しているので、魚臭さを感じることがなく、魚嫌いな子も食べやすいと感じたからです。

もともと魚が主原料のドッグフードが苦手だった子なのですが、モグワンを試した時にガツガツ食べてくれたことを思い出します。おそらくチキンの風味の方が強いのだと思います。

そして、サーモンオイルなど良質な食材から必須脂肪酸を摂取できるので、余分な脂肪になりにくい特徴もあります…!

ただ、モグワンの原材料をチェックして、アレルゲン食材がある場合は、おすすめすることはできません…。しっかりと確認して問題無さそうなら2~3カ月程度試して見るといいと思いますよ。

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

2~3カ月程度試してほしい理由は、体の変化が出てくる頃ということがあります。なので、食べてくれる前提で考えると、3か月は同じ食事を続けて様子を見てあげたいです。

なので、初回お試しや定期コースがあるモグワンは利用しやすさもあります。

もちろん食べる食べないはあると思いますが、食いつきの評判もいいので初回限定がある今のうちに試すのもアリですね…!

\【ドッグフード大百科限定】初回50%OFF!/モグワンの公式サイトはこちら

シーズーの涙やけにおすすめするドッグフードとは?

消化吸収 乳酸菌 オリゴ糖
1、このこのごはん
2、モグワン
3、ボッシュ(ミニアダルト ラム&ライス)
4、アカナアダルトスモールブリード
5、アズミラ

※消化吸収性は、動物性タンパク質が豊富な新鮮な肉材料や食物繊維が考えられているかをチェックしています。

シーズーの涙やけに悩まれている方が非常に多いのですが、目の周りの毛や涙で濡れた毛に細菌が繁殖していることが原因であることがあります。

しかし、毎日与えているドッグフードが関係している場合もあるので、どれを選べば良いのか気になる人も多いですよね…。

涙やけが改善されたと言われるフードの原材料を調査すると、原材料に乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維などが使用されており、商品特徴として、お腹の健康、腸内環境、抗アレルギー、抗炎症等が記載されていることが明らかになった。

出典/イヌの涙やけ改善に関する研究

上記のことからも分かる通り、腸内環境や消化吸収など、お腹の健康を考えたドッグフードが、シーズーの涙やけに良いということですね。

そこで、おすすめできるもの3種類をピックアップしてみましたので、詳しく見ていきましょう。

1位 このこのごはん

主原料 穀物 添加物
鶏肉など グルテンフリー ◎安全
原産国 内容量 価格
日本 1kg 3,500円/1kg
定期初回2,980円/1kg
定期5,980円/2kg

このこのごはんは、シーズーのような小型犬に多い「涙やけ・におい・毛並み」などの悩み対策としておすすめできる国産ドッグフードです。

タンパク質の分解を助ける「青パパイヤ」や、消化を促す「モリンガ」など、消化吸収をサポートしやすい特徴があります。

なので、シーズーの消化をサポートしやすい材料や、室内犬で生活しているシーズーなどの小型犬に合わせやすい成分値も魅了ですね…!

\初回購入の方限定15%OFFのキャンペーン中/このこのごはん公式サイト

2位 モグワンドッグフード

モグワンドッグフード(穀物不使用)
主原料 穀物 添加物
チキン&サーモン グレインフリー ◎安全
原産国 容量 価格
イギリス 1.8kg 3,960円/1.8kg
定期3,564円~/1.8kg
初回購入1,980円

※初回購入の半額は当サイト限定のキャンペーンとなっているのでこの機会にご利用いただければ幸いです。

モグワンドッグフードは、チキンとサーモンを主原料にグルテンなど穀物を使わず、サツマイモやエンドウ豆など肉や野菜などのバランスを考えた内容になっています。

なので、消化性も高く穀物アレルギーの子に合わせやすい特徴があります。お腹の健康を考えて乳酸菌や食物繊維も配合されているのでシーズーの対策としてもいいですね。

また、サーモンやサーモンオイルなどオメガ3脂肪酸が豊富に含まれているところもうれしいです。さらに、手作りレシピをもとに考案されたドッグフードも魅力です!

\ドッグフード大百科限定の初回半額キャンペーンを見る!/モグワン公式ページ

3位 ボッシュ(ミニアダルト ラム&ライス)

主原料 穀物 添加物
肉類(鶏肉・チキンミール) 使用 ◎安全
原産国 容量 価格(Amazon参考)
ドイツ 1kg/3kg/15kg 1,980円/1kg
5,060円/3kg
19,030円/15kg

ボッシュは、厳しい検査に合格した自社工場で生産しているのですが、妥協せず自然の恵みを受けた自然素材のみを使うドッグフードで安全性もバッチリです。

そして、原材料そのものに含まれるオリゴ糖などや、バランスの取れたオメガ3・オメガ6脂肪酸も摂取することができるので消化性も高いです。

ボッシュ公式ページ

シーズーに与える人気の国産ドッグフード(餌)でおすすめって?

安全性 栄養バランス 穀物
1位 このこのごはん
2位 レガリエ
3位 ココグルメ
4位 UMAKA
5位 馬肉自然づくり

※1~3位のドッグフードをクリックするとさらに詳しい内容に移動します。

ここでは、人気があり安全性が評価できるシーズーに合わせやすい「国産ドッグフード」を調べてみました。

安全性とは、主原料や材料の詳しい内容を開示していることや、不必要な着色料・香料などが無添加であることを前提に5商品をピックアップしています。

それでは、この中で特におすすめできると評価した”シーズーに合わせやすい”国産ドッグフードを3つご紹介していくので、参考になれば幸いです。

1位 このこのごはん

主原料 添加物 カロリー量
鶏肉(国産) ◎安全 100g/342kcal
原産国 価格 100gあたりの価格
日本 3,500円/1kg(1袋) 350円

このこのごはんは、小型犬の悩みを解消するやさしいごはんとして人気があります。シーズーなど小型犬で多い「におい・毛並み・涙やけ」をサポートする素材を配合している特徴があります。

原材料には、国産品で人も食べれるものを使用しているのでシーズーにも安心して与えることができます。また、保存料や酸化防止剤を使っていないところも素晴らしいですね…!

シーズーが毎日食べて健康維持をサポートしてもらいたい人に、自然素材たっぷりの「このこのごはん」も一度試してほしいですね。

このこのごはん公式サイトはこちら

2位 レガリエドッグフード

主原料 添加物 カロリー量
鶏肉(主に九州地域) ◎安全 100g/347kcal
原産国 価格 100gあたりの価格
日本 5,480円/1.7kg
(850g×2袋)
322円

ほとんどの原材料の産地を公開しているレガリエドッグフードも、小型犬に照準を合わせた設計でシーズーにもおすすめです!

おいしさ・安全性・栄養バランスでグレインフリー仕様の国産ドッグフードとなっています。また、乳酸菌やオリゴ糖なども配合されている特徴もうれしいですね。

レガリエの公式サイトはこちら

3位 ココグルメドッグフード

主原料 添加物 カロリー量
鶏むね肉 ◎安全 100g/126kcal
原産国 価格 100gあたりの価格
日本 5,350円/1.6kg
(200g×8袋)
334円

ココグルメは手作りで冷凍された商品が届く総合栄養食基準に準拠したドッグフードとなっています。なので、安全性は抜群で栄養バランスもいい感じですね!

ただ、保管や冷凍庫の確保など面倒なところもありますが、シーズーにも手作りの食事を与えてあげたい人にはおすすめです。

ココグルメの公式サイトはこちら

「ドッグフード大百科」編集長
「ドッグフード大百科」編集長

シーズーに合わせやすい国産ドッグフードのおすすめをご紹介してきましたが、やはり価格の方は海外製と比べると割高になっています。

しかし、保存料や酸化防止剤まで不使用の国産品ドッグフードを探しているという人には、かなりのメリットがあるので安全性が高くおすすめです。

しかし、一度開封をしてしまうと酸化しやすいデメリットもあるので、大容量タイプに注意して購入した方がいいですね。

当サイトでは、安全性が高く続けやすいコスパを評価基準として国産ドッグフードも含め「おすすめドッグフード」をご紹介しています。

価格の相場を知る上でもぜひ参考にしてもらえれば幸いです。

\もう一度おすすめランキングを見てみる!/シーズーのドッグフードTOP5!

【子犬から老犬】シーズーに与えるドッグフードの量って?

犬の状態 係数
成長期(子犬) 生後4カ月未満 3.0
生後4~9カ月 2.5
生後10~12カ月 2.0
成犬 避妊去勢済み 1.8
未避妊去勢 1.6
高齢犬(7歳以上) 避妊去勢済み 1.4
未避妊去勢 1.2

シーズーに与えるドッグフードの目安量ってどれくらいか気になると思います。そこで「子犬」「成犬」「老犬」の年齢別に目安給餌量を計算してみましたので、参考にしてみてください。

1日の給餌量計算方法
  1. 安静時のエネルギー要求量
    RER(kcal)=70×体重の0.75乗
    ※体重×30+70でも計算が可能です
  2. 1日に必要なエネルギー量
    DER(kcal)=RER×係数
  3. 給餌量=DER÷与えるフードのカロリー数×100

ここで、計算したドッグフードは、シーズーのドッグフードランキングでおすすめした「モグワン」のカロリー量から計算しているので注意してみました。

シーズーの子犬(パピー)にドッグフードを与える給餌量

子犬 4ヵ月未満 4~9か月 10~12か月
1kg 82g 68g 55g
2kg 107g 89g 71g
3kg 132g 110g 88g
4kg 157g 130g 104g
5kg 181g 151g 121g
6kg 206g 172g 137g
7kg 231g 192g 154g
8kg 256g 213g 170g

モグワンをシーズーの子犬に与える量を目安量として計算しています。

シーズーは「生後1カ月1kg前後」「生後3カ月2.5kg前後」「生後9カ月4.0kg前後」が目安体重となっています。

なので、1週間に一度は体重を計測してあげて、成長に合わせて必要な食事量やエネルギー量を摂取する必要があります。

消化器官がまだまだ未熟な子犬のシーズーは、ドッグフードと新鮮な水でふやかしながら与えます。生後2~4か月未満は、1回に食べる量も少ないので与える回数は4~5回を目安にしてみてください。

成長するほど1回に食べる量も多くなるので、生後4か月くらいからは与える回数を減らし与える量を調整してあげましょう。

シーズーの成犬にドッグフードを与える給餌量

老犬 未避妊去勢 避妊去勢済み
4kg 83g 94g
5kg 96g 109g
6kg 110g 123g
7kg 123g 138g
8kg 136g 153g
9kg 149g 168g

モグワンをシーズーの成犬に与える量を目安量として計算しています。

シーズーが生後18カ月になってくる成犬時期は、4.5~7.3kgと目安体重が個体差によっても違います。成長が落ち着く頃は、食べる量を1日2回程度に調整してあげましょう。

また、上記の給餌量を目安に体格チェックを行い与える量を調整してあげましょう。

ウンチの状態でも判断しやすいので「柔らかい場合/量を減らす」「硬い場合/量を増やす」といった調整方法もおすすめです。

シーズーの老犬(シニア)にドッグフードを与える給餌量

老犬 未避妊去勢 避妊去勢済み
4kg 62g 73g
5kg 72g 84g
6kg 82g 96g
7kg 92g 107g
8kg 102g 119g
9kg 112g 131g

モグワンをシーズーの老犬に与える量を目安量として計算しています。

シーズーが7歳頃になるとシニア期に入っていきます。まだまだ活発な子もいると思いますが、歯や消化機能の衰えも少しずつ出てくるのでフードの与え方も工夫してあげましょう。

愛犬の状態を確認して、少しづつ調整してあげるといいですね!いきなりドッグフードを減らしてしまうよりも、運動量や食いつきなどを確認して調整してあげるといいですよ。

また、年齢を重ねていくと食欲も減退していくことがありますので、無理に食べさすよりも2回だった食事を3回など増やす工夫も消化にやさしくなります。

シーズーがドッグフードを食べない理由や対処方法って?

食べない理由
  1. 与えているドッグフードに飽きてきた。
  2. わがままになってきてドッグフードを食べない。
  3. 高齢になってきて食が細くなってきている。
  4. 老化による代謝率や消化率が低下してきている。
  5. 口の中にトラブルが発生している。
  6. 体調不良や病気の可能性がある。
  7. 1回の与える量が多い。

などなど、考えれることは数多くあります。健康状態やライフスタイルなどシーズーの個体差によっても違いがあるので、日々の体調管理を行って調子をチェックしてあげましょう。

ただ、基本的に食事に飽きるということは考えにくいので、わがままで飽きたことをアピールしているだけの可能性もあります。

一度わがままを覚えてしまうと、ドッグフードを食べないことも増えてしまうので、2日以上同じものを与えない場合などを観察してみてください。

それでも、食べない場合は病気の可能性もあるので、かかりつけの獣医さんに相談してみましょう。

あわせて読みたい
愛犬がドッグフードを食べない
犬がドッグフードを食べない!?食べない理由と対策方法を徹底解説 ドッグフードを食べない時は、まずは体調チェック! 愛犬がドッグフードを食べない時は、原因を把握することが大切です。 ...

まとめ

まとめ
  • 良質な動物性タンパク質が豊富なドッグフードを選ぶ!
  • 消化器官にやさしい食物繊維が豊富なドッグフードを選ぶ!
  • 乳酸菌やオリゴ糖などを配合しているドッグフードもいい!
  • 必須脂肪酸であるオメガ3&6脂肪酸配合のドッグフードを選ぶ!
  • 粗悪な添加物(着色料や香料など)不使用のドッグフードを選ぶ!

今回は、シーズーに与えてあげたいドッグフードの選び方からおすすめ商品をご紹介してきました。

シーズーがなりやすい病気や健康維持をサポートする選び方は本当に大切でしたね。ただ、全て取り入れられるドッグフードを探すとなると中々難しいですね…。

なので、健康維持をサポートする総合栄養食で日頃から対策してあげるといいと思います。

そこでおすすめするのが「新鮮なお肉やお魚・必須脂肪酸を摂取できる・乳酸菌」が摂取できるドッグフードから取り入れてあげるといいですね…!

そこで、当サイト編集部で厳選したおすすめドッグフードは、安全性やシーズーに合わせやすい商品をピックアップしてランキング形式でご紹介してみました。

まだ、どれにしようか迷うという人は、もう一度ランキングを参考に見つけてもらえれば幸いです。

また「選び方を3つのポイントで解説!」も参考に、愛犬のシーズーに合わせやすいドッグフードを探して見てくださいね!

\もう一度おすすめランキングを見てみる!/
シーズーのドッグフードTOP5!